ホーム  産業医局HOME   >  企業の皆様へ   >  よくあるご質問

企業の皆様よくある質問

産業医探しに、仲介会社を利用するメリットはなんですか?

産業医と一言でいっても様々な専門、あるいは人柄やスキルなど企業や職場環境に合った選任をするのは難しいことです。産業医局では医師とのヒアリングをした後で面接の機会を設けております。
また、貴社に合った産業医の選任だけではなく、産業医業務において発生した費用は全て産業医局が明確にし、請求書として発行致します。産業医への支払いや、必要な法定調書の作成も弊社が行うため、事務的な負担が軽減されます。

紹介サービスをうけるために、何か費用はかかりますか?

産業医業務の提案、見積、また産業医の人選、面接に至るまで全て無料で承っております。安心してご相談ください。

サービス申し込み後の連絡方法は?

まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせ頂きました後、産業医専任担当者よりご連絡、ご案内させて頂きます。

産業医を選任しなければならない基準はどうの様になってますか

企業(事業者)は、常時50人以上の労働者を使用する場合、労働安全衛生法により、産業医の選任が義務付けられています。詳しくは「産業医の選任」のページをご参照下さい。基準を満たす企業が産業医の選任を怠った場合、罰則がございます。

料金を判断するために見積りが欲しいですが、作成してもらえますか?

もちろんです。まずはお問い合わせフォームよりご依頼ください。

産業医業務の料金体系

弊社の基本プランは顧問契約方式になります。詳しくは「料金体系」のページをご参照下さい。産業医選出手数料として、「契約成立時に105,000円」、毎月の産業医業務の料金、63,000円(税込)+交通費実費分/月がかかります。(月1回2時間訪問で精神科・心療内科指定無しの場合)また、他にも「人材紹介」「精神科医・心療内科医指定」(等様々なご希望に沿ってプランをご提供しております。お気軽にご相談下さい。

コスト削減のため料金を安くできますか?

料金は一律どの企業様、どの地域も同じ金額で設定しております。申し訳ございませんが値引きはできかねます。

産業医登録のみでいいので、料金を安く設定できますか

労働安全衛生法では、産業医には月1回の事業所訪問が義務つけられております。名前だけの産業医となりますと法令違反になるため、その様な要望は受け付けておりません。

契約の流れについて教えてください

webからのお申込み→ご契約書(案)の送付、またはお見積書→産業医募集のご依頼→産業医の選考・面接→契約書締結後の業務開始となります。詳しくは「ご契約までの流れ」をご参照下さい。

産業医局の運営会社について知りたいです。

産業医局の運営会社については、「会社概要」のページにてご確認ください。契約までの流れ(選考フロー及びスケジュール)

ご契約について 登録産業医について サービス紹介 よくあるご質問

お電話でのお問い合わせはこちら

企業の皆様へ

産業医の皆様へ